スーパー正男がプレイできない場合

スーパー正男をプレイしようとしてもエラーが出たり,何も表示されなかったりしてプレイできないことがあります。その場合の解決方法を紹介します。

Google Chrome・Mozilla Firefox・Opera・Microsoft Edgeでは,NPAPIがサポートされていないため,Javaの正男がプレイできません。詳しくは,下の「2-2.Google Chrome・Mozilla Firefox・Opera・Microsoft Edgeを使用していないか?」をご覧ください。

1.Canvasまさおをプレイできない場合

CanvasまさおはJavaScriptを用いて動作しています。よって,ブラウザのJavaScriptが無効に設定されていると,Canvasまさおをプレイできません。JavaScriptの設定を有効にしてください。

2.Javaの正男をプレイできない場合

2-1.スマートフォンやタブレット端末を使用していないか?

スマートフォンやタブレット端末のブラウザはJavaをサポートしていないため,Javaの正男をプレイできません。プレイするにはPCを使用してください。

2-2.Google Chrome・Mozilla Firefox・Opera・Microsoft Edgeを使用していないか?

Google Chromeのバージョン45以降・Mozilla Firefoxのバージョン52以降・Operaのバージョン34以降・Microsoft Edgeでは,「NPAPI」というものがサポートされていません。NPAPIとは,ブラウザ上で一部のプラグイン(Java,Silverlight,Shockwave Playerなど)を実行する際に利用されるものです。NPAPIは長年利用されているものですが,設計が古く,セキュリティ上のリスクがあるため,Google Chromeはバージョン45で,Mozilla Firefoxはバージョン52で,Operaはバージョン34でNPAPIのサポートを打ち切りました。また,Microsoft Edgeは開発当初からNPAPIをサポートしていません。これにより,NPAPIを利用するJavaが使用できないため,Javaの正男がプレイできなくなっています。

Internet Explorer 11(IE11)ではNPAPIがサポートされているので,Javaを使用できます。Javaの正男をプレイする場合は,IE11を使用してください。ただし,IEは既に開発が終了しているブラウザですので,今後Webに新機能などが追加されても対応されません。このため,メインのブラウザにはIE以外を使い,IEはJavaの正男をプレイするときなど必要な場合のみに使うことをお勧めします。

2-3.Javaはインストールされているか?

Javaの正男は「Java」というプラグインを用いて動作しています。よって,Javaがインストールされていない場合,Javaの正男をプレイできません。まず次のアドレスにアクセスし,Javaがインストールされているか確認してください(ブラウザはInternet Explorer 11を使用してください)。

https://www.java.com/ja/download/installed.jsp

ページを表示した後数十秒経っても表示が変わらない場合は,お使いのPCにJavaがインストールされていない可能性があります。次のアドレスにアクセスし,Javaをインストールしてください。

https://www.java.com/ja/download/manual.jsp

(Windowsでは「(64ビット)」と表記されているものもありますが,64ビットはあまり使われていませんので,「(64ビット)」の表記のないものをインストールしてください。また,「オンライン」と「オフライン」がありますが,まず「オンライン」でインストールし,それがうまくいかなければ「オフライン」でインストールしてください。)

インストールが完了したら,ブラウザを再起動してください。

しかし,インストールしただけではJavaの正男はプレイできません。正男のページを開くとこのような警告ウィンドウが表示され,「OK」をクリックすると正男の画面に「エラー。クリックして詳細を確認してください」と表示され,Javaの正男をプレイできないと思います。Javaの設定の変更が必要です。下の「2-4.Javaの設定は適切か?」に進んでください。

2-4.Javaの設定は適切か?

Javaは,以前に脆弱性の問題が見つかってから(もちろん現在は対策されています),最近のバージョンではデフォルトで厳しいセキュリティ設定がされるようになりました。これにより,正男を読み込んだ時にブロックされるようになったため,設定変更を行わないとJavaの正男はプレイできない状態になっています。

Javaの正男をプレイできるように,以下の方法で設定を変更してください。※Windows 10/8.1の場合での説明です。

Windowsの「コントロール パネル」を開き,右上の「表示方法」を「大きいアイコン」に変更します。すると,表示が変わって,「Java」という項目が表示されると思います。それをクリックしてください。Javaのコントロールパネルが開きます。

開いたら,上の「セキュリティ」タブをクリックします。すると,下のほうに例外サイト・リストの設定が表示されます。「サイト・リストの編集」をクリックしてください。例外サイト・リストの編集ウィンドウが開きます。

開いたら,「追加」をクリックします。すると,「場所」に空欄ができ,サイトのアドレスを入力できるようになります。ここに,プレイできるようにしたい正男のサイトのアドレス(例えば当サイトの場合は「https://bi.81.la/」)を入力し,「OK」をクリックしてください。

クリックしたら,さらに「OK」をクリックしてJavaのコントロールパネルを閉じてください。そのあと,ブラウザを再起動してください。

そしてJavaの正男をプレイできるか確認してください。このような警告ウィンドウが表示されると思います。「実行(R)」をクリックすることで正男をプレイできるはずです。

複数のサイトの正男をプレイできるようにしたい場合は,この操作を繰り返してください。

なお,過疎村様のサイトのページにて,正男サイトをまとめたリストが公開されています。こちらを使用する場合,一つ一つサイトを登録する必要がありません。手間を省きたい方はご使用ください。

※このセキュリティ設定の説明の一部は,SUPER DIAMOND SMASH様のサイトのページを参考にさせていただき作成したものです。そちらのサイトでは,より詳しい説明を見ることができます。


もしこれらの方法を行っても正常にプレイできない場合,申し訳ございませんがこれ以上のことはよくわかりません。詳しい人などに聞いてください(ぇ